#36 2018世界バレー ドミニカ共和戦

みなさま、こんにちは☆

ドミニカ共和国になんとか勝ちましたね!!

フルセットの激闘で最後までどっちに転ぶかわかりませんでした。

この試合は古賀選手や黒後選手、長岡選手と

得点源になりましたが、石井選手も終盤活躍していました☆

アタック4得点、サーブ1得点☆

第五セットは特にサーブで崩して連続得点に結びつけました!

やはりピンチになった時、だれを起用するかは難しいですが、

第4セットの後半のプレーを見て、中田監督が石井選手ならいけると

判断できたんだと思います!

攻撃のみならず、守備でも救いました。

 

排球博客さんより

日本 – ドミニカ共和国 3 – 2
(25-17, 28-26, 22-25, 25-27, 15-11) 115-106
19:20   2:42   8,000
奥村 11, 新鍋 9, 黒後 20, 荒木 7, 田代 1, 古賀 23, 井上 (L),
小幡 (L), 石井 5, 長岡 9, 冨永 0, 岩坂, 内瀬戸, 島村
De La Cruz 21, Martinez 19, Pena Isabel 17, Martinez 15
アタック 67-68, ブロック 10-11, サーブ 8-4, 相手ミス 30-22

長岡 望悠  - □ □ □ ■   8 ―  1  9
古賀 紗理那 ■ ■ ■ ■ ■  22 1 ― 23
岩坂 名奈  - - - - -  ― ― ― ―
新鍋 理沙  ■ ■ ■ ■ -   6  1  2  9
荒木 絵里香 ■ ■ ■ ■ ■   3  2  2  7
石井 優希  - □ □ □ ■   4 ―  1  5
内瀬戸 真実 - - - - -  ― ― ― ―
島村 春世  - - - - -  ― ― ― ―
冨永 こよみ - □ □ □ ■  ― ― ― ―
奥村 麻依  ■ ■ ■ ■ ■   6  4  1 11
井上 琴絵  L L L L L  ― ― ― ―
小幡 真子  L L L L L  ― ― ― ―
黒後 愛   ■ ■ ■ ■ -  17 2  1 20
田代 佳奈美 ■ ■ ■ ■ -   1 ― ―  1
-- --- - - - - -  ― ― ― 30
-- --- - - - - -  67 10 8 115

 

<2次ラウンド順位/第7日>

【E組/名古屋・日本ガイシホール】
6-0 18 18/00 セルビア
6-0 17 18/03 オランダ
5-1 15 17/05 日本
4-2 13 14/06 ブラジル
4-2 11 13/08 ドイツ
3-3 10 11/09 ドミニカ共和国
2-4 06 06/12 プエルトリコ
1-5 03 04/15 メキシコ

【F組/丸善インテックアリーナ大阪】
6-0 18 18/01 イタリア
6-0 16 18/05 アメリカ
5-1 15 16/04 中国
5-1 15 17/05 ロシア
3-3 10 13/13 タイ
3-3 09 09/10 トルコ
2-4 06 07/13 アゼルバイジャン
2-4 06 07/13 ブルガリア

※各組上位3チームが3次ラウンド進出。

 

日本は現在3位。

4位にブラジルがいますので、

まだまだわからないですね。

今日はプエルトリコ。

ここで勝ち点3をしっかりとって、

セルビア、ブラジルとの戦いを迎えてほしいです。

ガンバレー!!

  --------------------------------------------------------
最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性アスリート応援へ


よろしければSNSでシェアお願いします↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。